災害支援

義援金募集情報

地震や風水害など国内で発生する大規模災害による被災者を支援するため「災害義援金」を募集します。本会に寄せられた義援金は、被災都道府県の「義援金配分委員会」(共同募金会・日本赤十字社・NHK・行政などで組織)で取りまとめ、現地の被災状況をもとに同委員会が公正に配分を行います。

 

~常陽銀行及び筑波銀行の口座に送金いただいた皆さまへ~

税制上の優遇措置を希望される場合は、お手数ですが「領収書発行依頼書」を本会まで送付してください。後日、当該県共同募金会発行の領収書を送付いたします。

 

 

募集中の義援金

平成30年北海道胆振東部地震災害義援金の募集について

受付期間:平成30年9月12日(水)から平成31年3月31日(日)まで

詳細はこちら

※本会に寄せられた義援金は、10/9現在で1,693,271円となりました。ご協力ありがとうございます。

 

 

 

平成30年7月豪雨災害義援金の募集について

受付期間:平成30年7月10日(火)から平成30年12月28日(金)まで(延長されました)

(こちらの義援金は特定の被災府県を指定することはできません。中央共同募金会において被災状況に応じて按分され,各被災府県の共同募金会に送金されます。)

詳細はこちら

※本会に寄せられた義援金は、10/9現在で23,160,467円となりました。ご協力ありがとうございます。

 

 

各被災府県に対する平成30年7月豪雨災害義援金について

10/1現在,1府6県において募集されています。それぞれの被災地をご指定される場合は,下記の口座に送金をお願いいたします。また,併せて各府県共同募金会の募集要綱をご参照ください。

(被災府県をご指定される場合)口座一覧はこちら
(岐阜県)募集要網はこちら(9/28をもって終了しました)
(岡山県)募集要網はこちら
(愛媛県)募集要網はこちら(12/31まで延長されました)
(広島県)募集要網はこちら
(京都府)募集要網はこちら
(高知県)募集要網はこちら(9/28をもって終了しました))
(福岡県)募集要網はこちら(12/28まで延長されました)
(山口県)募集要網はこちら
(島根県)募集要網はこちら(9/28をもって終了しました)
(兵庫県)募集要網はこちら

(特定の被災府県を指定せず按分を希望される場合は,上記の中央共同募金会による募集口座に送金をお願いいたします。)

 

 

 

平成28年熊本地震義援金の募集について

受付期間:平成28年4月15日(金)から平成31年3月31日(日)まで

詳細はこちら

※本会に寄せられた義援金は、9/30現在で31,783,168円となりました。ご協力ありがとうございます。

※本会がこれまで送金しました義援金を含め、熊本県に全国から寄せられた「平成28年熊本地震義援金」は、9月13日現在で524億円余となっています。9月20日時点で、被災された方々には、この義援金から下記の金額を配分することが「平成28年熊本地震義援金義援金配分委員会」により決定しています。

  • 死亡者・行方不明者  1,000,000円
  • 重傷者        100,000円
  • 住家被害(全壊)   800,000円
  • 住家被害(解体)   800,000円
  • 住家被害(半壊)   400,000円
  • 住宅被害(一部損壊) 100,000円

 

 

 

募集が終了した義援金 

平成30年米原市竜巻災害義援金について

平成30年9月28日をもって受付を終了しました。本会に寄せられた義援金は、165,600円でした。ご協力ありがとうございました。

 

 

平成30年大阪府北部地震義援金について

平成30年9月28日をもって受付を終了しました。本会に寄せられた義援金は、572,839円でした。ご協力ありがとうございました。

 

 

台風18号大分県災害義援金について

平成30年3月30日をもって受付を終了しました。本会に寄せられた義援金は、179,265円でした。ご協力ありがとうございました。

 

 

 

災害等準備金

都道府県共同募金会では、国内の大規模災害に備えるため、社会福祉法の定めにより、毎年度の共同募金から「災害等準備金」の積立てを行っています。災害等準備金は、被災者支援のための炊き出し活動や、災害ボランティアセンターの設置など、被災地における様々なボランティア活動資金として使われます。なお、被災都道府県の災害等準備金が不足した場合は、他の都道府県の共同募金会が保有する災害等準備金を拠出することができ、共同募金への寄付は、災害時におけるたすけあいの取り組みにもつながっています。

 

近年の大規模災害における支援・拠出状況

  • 「平成30年7月豪雨災害」支援に係る被災3県共同募金会への拠出
    13,600,000円(岡山県,広島県,愛媛県の3県合計)

 

  • 「平成28年熊本地震災害」支援に係る熊本県共同募金会への拠出

  1,730,000円

 

  • 「平成27年9月関東・東北豪雨災害(茨城県台風18号等災害)」における活用状況

  33,088,388円

区 分

件数

金額(円)

ボランティア団体等の被災者支援活動費

9

3,715,388円

災害ボランティアセンターの設置運営費

5

29,373,000円

合 計

14

33,088,388円

 

●その他、全国的な活用状況については、中央共同募金会のウェブサイトをご覧下さい。

中央共同募金会へはこちら

 

 

災害ボランティア活動支援情報

中央共同募金会が実施している、大規模災害により被災された方々への支援を行うボランティア・NPO団体などを支える募金(支援金)及び助成の情報です。

 

●平成30年北海道胆振東部地震災害によるボランティアやNPO活動を支える「ボラサポ」

 

●台風21号災害(平成30年9月)によるボランティアやNPO活動を支える「ボラサポ」

 

●平成30年7月豪雨災害によるボランティアやNPO活動を支える「ボラサポ・豪雨災害」

 

●平成28年熊本地震によるボランティアやNPO活動を支える「ボラサポ九州」

 

●東日本大震災の被災3県で活動するボランティアやNPOを支える「ボラサポ2」