テーマ型募金

「テーマ型募金」とは?

地域福祉の現状は?

〇 今日の地域福祉を巡る状況は、子育て支援、児童の健全育成、ひとり暮らし高齢者や要介護高齢者の支援、障害者の社会参加、生活困窮者の支援等様々な課題が山積しており、これらの課題解決に向けた活動を支援する募金運動が求められています。

〇 そのために、地域の再生に向け、市民が自分たちで課題やニーズを見つけ、自分たちも参加しながら地域を形成していく活動が期待され、こうした「自分たちの地域は自分たちでつくっていく」市民を応援する共同募金に転換していく流れになっています。

〇 その中で、少子化問題は、将来の社会・経済全般に影響を及ぼす課題であり、女性の社会進出、核家族の増大、地域の人々のつながりの希薄化等家庭や地域社会の変化に伴い、子育て支援や児童健全育成等の環境整備への取り組みが重要となっています。また、児童虐待、子どもの貧困、いじめなど深刻な問題も発生しています。

〇 そこで、茨城県では、子どもたちが健やかに育つための「子ども福祉」に関することをテーマに「こどもすこやか募金」を実施しています。

 

 

「こどもすこやか募金」

赤い羽根「こどもすこやか募金」とは?

〇 子どもの福祉に関する事業に助成することを目的とし、運動期間を1月1日から3月31日までとして募金活動を行うものです。寄せられた寄付金は、茨城県保育協議会が実施する子育て支援事業、茨城県児童福祉施設協会が実施する児童虐待防止キャンペーン又は茨城県地域活動連絡協議会が実施する防災教育事業等に充てられます。

 

詳しくはこちらをご覧ください

 

【お問い合わせ先】

社会福祉法人 茨城県共同募金会

〒310-0851 茨城県水戸市千波町1918 茨城県総合福祉会館内

電話:029-241-1037 / FAX:029-244-1993